ブログ

2021年12月2日(木)

  • 現場レポート

広々と暮らすプランのパッシブデザインハウス(横浜市)

敷地面積59坪弱、床面積39坪弱の新築住宅です。親子4人構成でLDKの他にご家族全員分の個室を設けるなど余裕の建築面積を有効利用しています。吹き抜け、小屋裏収納も設けています。

 

①配筋検査終了

S氏様邸はこの度、配筋検査が行われました。
検査は終了して次工程に入っています。

 

②2×4工法・パッシブデザインハウス

S氏様邸は基礎工事完了後の建て方工事工程に入りまして現在の進捗状況となります。パッシブデザインを後押しする2×4工法の堅固な躯体構造です。

 

③安全安心2×4工法の躯体構造

S氏様の建て方工事が終了の運びとなりました。パッシブデザインハウス2×4工法の安心安全な躯体構造完成です。

 

④気密測定

S氏様邸の工事の進捗状況もだいぶ進んで、屋内では気密測定状況を確認する段階まできました。相当隙間係数は0.47という良好な数値が出ました。

 

⑤クロス工事

クロス工事中のS氏様邸です。白を基調とする清潔感溢れるバリエーションの仕上がり感がありますね。

 

⑥クリーニング完了

内装仕上げが終了しまして クリーニングも終了したばかりです。
外回り工事がもう一息ですね。
今月半ばにお引渡し予定となりました。

 

 

ブログ一覧

Other newsその他の記事

Event 近日開催のイベント