神奈川県 横浜/湘南/戸塚で注文住宅300件の信頼と実績

お客様専用フリーダイヤル:0120-955-597

建築現場レポート

2×6工法パッシブデザインハウス(鎌倉市)

  •  

2019年2月16日

IMG_6966

恵まれた広い敷地面積に84坪強、延床面積47坪強車庫2台分スペースを含む新築戸建て住宅です。

風光明媚な鎌倉に建てる2×6工法パッシブデザインハウスは耐震躯体の安全性を追及しています。 樹脂トリプルサッシや熱交換換気システムなどグレードの高い設備は勿論のことオーダー洗面台や在来風呂仕上げなどを盛り込んだ愉しさが特徴です。人生100年時代を牽引するオリジナルパッシブデザインハウスになるでしょう。

①オールシーズンを快適に暮らすパッシブデザインハウス

2×6工法の躯体構造、一部国産材仕様の地産地消建材、気密断熱強化と樹脂サッシトリプルガラス仕様等、当社の高性能パッシブデザインハウスを建てるお施主様が続いております。人と住まいの快適環境や住まわれてからのランニングコスト軽減等がご要望に沿った提案ということでしょう。
さて17日はY氏様邸の地鎮祭が行われました。おめでとうございます。これからの工事を宜しくお願い致します。

IMG_6290

IMG_0091 (2)

IMG_0092

IMG_0096

②人生100時代を牽引するパッシブデザインハウス

外壁素材は天然レッドシダー材と天然素材ユニプラル左官仕上げのコラボレーションが特徴のシャープなモダンデザイン外観意匠予定です。基礎断熱を含むダブル断熱、、室内の床を無垢材仕様、樹脂トリプルサッシ熱交換換気システム等パッシブデザイン特有の高仕様仕上げの予定。

既に着工段階経て先行の外構工事が行われています。

IMG_6668

IMG_6669

IMG_6670

IMG_6631

IMG_6632

IMG_6634

IMG_6654

IMG_6655

IMG_6659

IMG_6691

③角地有効利用ベストプランの注文住宅

84坪強の角地、47坪強の新築予定のY氏様の現場です。夢のような好立地で車庫スペースが2台分と和室を設けた4LDKのプランになりました。リビングダイニング大の吹き抜け空間演出、サニタリーはダブル洗面ボールを設え洗濯場になるユーティリティは独立型にしているなどひとつひとつの用途スペースにゆとりがあり十二分な敷地有効利用と思い切ったY氏様の趣味趣向を活かしきったベストプランニングがうかがえます。
現場は擁壁・外構工事を先行した工程で現在の進捗状況は基礎遣り方と重機ともに根切り、砕石工事と進んでいます。

IMG_6730

IMG_6731

IMG_6732

④パッシブハウス仕様の基礎造り効果

基礎配筋検査が終了致しましたY氏様邸です。延床、47坪強新築予定ですが配筋段階でこのスケールです。壮観です。
こちらの現場の特徴はパッシブハウス仕様のホウ酸加工基礎断熱材が施されている状態で基礎全体が少し白っぽくなっています。断熱効果が大幅に増すことは勿論のこと通常の防蟻工事と併用しますからシロアリ対策としてはダブル効果になります。取り替えの効かない基礎造りは重要部位ですね。

IMG_6787

IMG_6790

IMG_6796

IMG_6801

IMG_6811

IMG_6813

   ⑤基礎から高性能で建てるエコ住宅

基礎工事中のY氏様邸です。晴天続きでスムーズな工事工程が進んでいます。基礎配筋検査後の基礎耐圧完了、そして内部型枠後の基礎立ち上がりコンクリート打設作業が段階的に完了となりました。基礎造りから高性能を約束するエコ住宅が始まっているので見逃せません。

 

IMG_6824

 

 

 

 

 

 

IMG_6833

 

 

 

 

 

 

IMG_6834

 

 

 

 

 

 

IMG_6835

 

 

 

 

 

 

IMG_6837

 

 

 

 

 

 

IMG_6838

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6842

 

 

 

 

 

 

⑥基礎からはじまる省エネ住宅

 基礎完了後の現場進捗状況です。基礎断熱施工が目立っている状態ですが先行配管と先行足場の工事工程中になっています。Y氏様邸は熱交換換気システム搭載住宅ですのではこれから床下にはそのシステム関連施工が更に加わることになります。基礎から始まる省エネ住宅造りです。

IMG_6893

 

 

 

 

 

IMG_6896

 

 

 

 

 

IMG_6898

 

 

 

 

 

IMG_6901

 

 

 

 

 

IMG_6902

 

 

 

 

 

⑦全熱交換型換気システム搭載注文住宅

全熱交換型換気システムの効果は空気を清浄にしながら室内温度差を抑えて温度ストレスフリーを実現します。こういった仕様搭載で健康生活の一端を担う新築注文住宅の意味も出てきます。 近年の空気環境はPM2.5や黄砂などの大気汚染健康被害や閉め切った部屋でのアレルゲン物質または二酸化炭素濃度の不安があります。全熱交換型換気システムは給気排気を熱回収再利用という熱交換で制御し負の室内環境を温度ストレスと併せて解消しています。 現場は先行して床下配管作業から入っています。

IMG_6909

 

 

 

 

 

 

IMG_6911

 

 

 

 

 

 

IMG_6912

 

 

 

 

 

 

IMG_6913

 

 

 

 

 

 

 ⑧吹き抜け大空間演出のパッシブハウス

 建て方工事が終了致しましたY氏様邸です。丁寧な基礎土台作業部位もご覧の通りですがこの段階ですでに建築規模の壮観さが伝わる現場です。並行して防蟻工事など既に次工程作業に進んでいます。 圧巻はリビングダイニングの広さがそのまま勾配天井越しの吹き抜け空間プランになっていることです。完工時にはとてもダイナミックな空間演出が拝見できるでしょう。

IMG_6941 (640x480)

 

 

 

 

 

IMG_6951

 

 

 

 

 

IMG_6957

 

 

 

 

 

IMG_6965

 

 

 

 

 

IMG_6966

 

 

 

 

 

IMG_6976

 

 

 

 

 

IMG_6979

 

 

 

 

 

IMG_6987

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

^TOP PAGE