神奈川県・横浜市周辺での老人ホーム・高齢者施設での土地活用ならスルガ建設へお任せください。

世界の快適を湘南の風にのせて スルガ建設

老人ホーム・高齢者施設での土地活用のメリット

トップページ > 老人ホーム・高齢者施設での土地活用のメリット
遊休地を老人ホーム・高齢者住宅として利用することで 社会貢献をしながら長期の安定的な収入が確保できます!!
Photo

老人ホーム・高齢者施設での土地活用 郊外や人口まばらで不便な地域の大家さん、アパート経営に限界を感じていませんか。
そして活用できるはずの遊休地を放っていませんか。
若年層の人口減少と高齢者層の人口増加は、いまや周知の通りです。
通常の賃貸アパートでなかなか貸借人が来ない、経年変化に伴う建物リニューアルが ままならない、常にニーズに合った賃貸住宅維持に限界がある、遊休地があるが何に活用していいか迷っている大家さんの解決方法のひとつとして、ここで高齢者の 方々のための生活支援・介護サービス等を効率的・効果的に提供する事業をご提案しています。
国土交通省から平成21年度に「高齢者等居住安定化推進事業」として選定されたもので、高齢者の居住安定確保に寄与するモデル事業として助成を受けております。
躯体構造は人と環境に優しい木造建築で、先導的な技術・システムを導入した 新しい住まいづくりでもあります。
「サービス付き高齢者住宅」が普通の賃貸住宅と違うのは入居者が高齢者の方を 対象としていることです。
デイサービス施設を併設し、必要に応じて介護サービスを 選択でき、これからの多様化する高齢者社会に対応した環境作りです。

弊社の特長として

(1) 建築工法と建物構成を工夫し、入居室の専有面積当たりの建設費を従来の65%程度にすることにより、割安な家賃で、暮らしやすい広さを提供します。
(2) プログラムの改善により、地元の介護事業者さんが取り組みやすい運営方式を 提供します。
(3) 入居者さんのための割安な入居費用が提供できます。さらに、建物の規模が 小さいので、地主さんも、気軽に大家さんになれます。
(4) 必要に応じて家賃の保証システムもご用意できます。 老人ホーム・高齢者施設での土地活用、是非、検討されてみてはいかがでしょうか?

老人ホーム・高齢者施設での土地活用のメリット

1.長期の安定的な収入が確保できる

(1)管理会社がいる場合、管理会社が一括賃貸・長期家賃保証
(2)一般のアパート・マンションに比べ収入も安定
(3)安定的な現金収入が確保でき、相続税の納税資金に充てる事も可能

2.相続税などの税金面でのメリットがある

(1)相続対策としても、住宅優遇税制が適用できるため、かなり効果的
(2)建設資金借り入れ残高の債務控除、賃貸建付地としての評価等による 相続税の軽減
(3)木造なので建築後の減価償却費の額が大きく、所得税の節税効果が見込まれる

3.周辺地域に対する社会貢献

(1)高齢者が安心して生活できる場を提供することになり、社会的貢献度が高い

4.駅や幹線道路から離れている土地でも建設可能

・アパートやマンションのように駅前立地などの好立地が必要ありません
・持っている土地の立地が悪いからといってあきらめることはありません。
 十分に サービス付き高齢者向け住宅として活用できます。