神奈川県・横浜市周辺での老人ホーム・高齢者施設での土地活用ならスルガ建設へお任せください。

世界の快適を湘南の風にのせて スルガ建設

私たちが高齢者向け住宅へと後押しされた体験談

トップページ > 私たちが高齢者向け住宅へと後押しされた体験談

私達の背中を押した建て替えアパート体験話

私たちが高齢者向け住宅へと後押しされた体験談
当社に依頼された某アパート建て替え工事の時の話です。
入居者の方々は随時、次の移転先が決定次第引越して行かれます。
入居者のなかに、たまたま高齢者ご夫婦80歳代世帯一組と単身者90歳代世帯が二組が住まわれていて、当社でもこの方々の移転先を何軒も何軒も当たりましたが、実際には当たり前のように賃貸を断られてしまうのです。
行く先々の賃貸アパートは本当に壊滅状態で仮に高齢者専用のアパートでもなければ到低不可能と思われる状況をここで深く経験しました。
そしてこの行き場のない閉塞感が何カ月間も続いたのです。その間にも処を変えて次々と入居可能か尋ねていきました。
その後、三者三様やっと落ち着く先が決定したのですが、その間の多くの関係者とのやり取りや取次ぎ等も含めて並大抵の作業ではありませんでした。
あきらかに一般の賃貸市場は高齢者の受け皿には限界があります。事実は深刻です。
現実的に高専賃の必要性と私達が建築面でのサポートの急務を決めた理由でもあります。
私たちが高齢者向け住宅へと後押しされた体験談