スルガ建設インフォメーション

大型台風に要注意!

  •  

2019年10月11日

数十年に一度の台風と言われております。台風19号が接近しております。オーナー様に於いては、いろいろと心配なことだと思います。下記の件について、対策をすることをお奨め致します。

・雨戸やシャッター(ちゃんと閉まるか点検補修を)
・窓(ひび割れやがたつきはないか)
・雨戸やシャッターのない窓(割れたガラス飛散防止のためにカーテンを閉めたり、窓に飛散防止フィルムを張る)
・雨どい(枯れ葉や砂がつまっていないか)
・屋根瓦やトタン(めくれたり壊れていないか)
・テレビアンテナ(錆びたりゆるんだりしてないか)
・物干し竿(飛ばされないよう下に降ろしておく)
・庭木(飛ばされたり、倒れないように固定する)
・植木鉢(強風で飛ばされそうなものは家の中へ)
・プロパンガス(固定されているか)

(内閣府政府広報オンライン抜粋)

・エコ給湯カバーのビスが緩んでいないか

・大開口の窓には、必ず養生テープをガラス面と引違重なり部分.窓枠と障子の境の4方に貼る

 (暴風の時には、ガラスが歪みます)

・換気扇から雨風が逆流する場合がありますので、ビニールで養生する

・仮に被害にあった場合には、写真または、動画を撮り保管しておく

 

 

 

^TOP PAGE