下見板張りの丹後半島木造建築

2019年8月1日

DSCN1585

西方向から丹後半島にある伊根の舟屋に行く途中で下見板張りの家並みを見かけました。町名など何もわかりませんが小高な丘や湾岸沿いに立ち並んでいて郷愁を誘う景観です。土地柄の特徴もあるでしょう。今もこれからも希少価値だと思える日本家屋の原風景ですね。ぜひ残していただきたいエリアです。

DSCN1578

DSCN1580

DSCN1587

DSCN1589

DSCN1585

DSCN1586

 

 

DSCN1594

DSCN1598

DSCN1603

DSCN1610

DSCN1614

DSCN1637

お問合せボタン