水車小屋のある風景・大王わさび農場

2017年11月7日

DSCN4827

長野県安曇野にある大王わさび農場は開拓を始めた1917年から100年が過ぎて今は記念館も建てられています。この場所が有名になったのは1990年に公開された黒沢明監督が「夢」の映画のロケ地にしたことがきっかけになり観光化も進みました。蓼川が流れる美しい水辺に3基の水車小屋は変わらずに現存しています。周辺の木々の緑が水面を緑色に照らし幻想的な景色です。安曇野の守り神でもある伝説の鬼、八面大王の名を由来に大王神社も祀る約4万5千坪の日本一広大な面積には60万株のわさびが栽培されているといいます。全国のわさび生産の9割が安曇野産ということです。売店や食堂も併設されて観光も兼ねた農園です。

DSCN4805

DSCN4807

DSCN4810

DSCN4812

DSCN4817

DSCN4822

DSCN4823

DSCN4824

DSCN4827

お問合せボタン