良い工務店・ハウスメーカーの選び方

2015年2月20日

IMG_1759_1920

注文住宅で家を建てるときは「工務店」か「ハウスメーカー」に依頼する割合が多いのではないでしょうか?ですが、家を建てたいと思っても、どの工務店やハウスメーカーを選べば良いのか悩みますよね。それぞれにメリット、デメリットがあり、規模や各社の方針による違いが大きいので一概にこれが正解というものはありません。

 

工務店とハウスメーカーの違い

一般的に考えて、コスト面では工務店のほうが比較的安価で家を建てられます。小さな規模の会社が数多く存在し、それぞれ特色が違います。工務店の場合はカタログを配布しておらず、住宅展示場にモデルハウスを展示していない場合が多いので実際に家を建てるうえでイメージがしにくいと言った部分あります。

ハウスメーカーは地元工務店と比較すると高価な場合が多いですが、安価で建てられる規模の小さなハウスメーカーも存在します。また広告費用や人件費、展示場などのコストがかかるために価格が高くなりがちです。

また、土地探しについては工務店、ハウスメーカーともに依頼すれば探してくれる場合が多いです。ここでは一般論としての工務店とハウスメーカーどちらで選べば良いのか?それぞれメリット、デメリットについて考えてみます。

 

工務店・ハウスメーカーそれぞれのメリット/デメリット

工務店のメリット

工務店で家を建てるメリットは宣伝や営業にコストを掛けていない分、価格がハウスメーカーに比べてずいぶんと抑えられることが多いようです。地元に根付いた工務店が多く信用を大切にしますのでそれなりの技術、ノウハウを持った工務店も少なくありません。基本的に制約が少なく小回りも効きやすいので自由設計で家を建てられる場合が多いです。なんでも要望を聞いてもらいやすいとういことが多いのも特徴の一つです。

また、融通も効きやすいので予算に応じた対応や値引きをしていただけることが多いのも大きなポイントです。

工務店のデメリット

工務店は数が多く、それぞれ特色がありますので一概には言えませんが、ハウスメーカーに比べると規模が小さく社会的信用の面ではハウスメーカーに大きく劣ります。工務店によっては展示場はおろかパンフレットさえ発行していない場合も多いので、どのような家が建つかイメージ湧きにくいなんでこともあります。

ただ、その工務店で建てた実際の住宅を見学させてもらえることもありますので、契約を結ぶ前に見学をさせてもらうのも良いかもしれません。

また、規模が小さい為、倒産のリスクもそれなりにあります。万が一工務店が倒産しても、第三者機関による保証が義務付けられている点は安心ですが、自分で選んだ工務店が倒産するという精神面での負担は大きいです。

ハウスメーカーのメリット

ハウスメーカーで家を建てるメリットはたくさんありますが、その中でも特に大きなメリットとして挙げられるのは信頼性、安心感があることでしょうか。特に施工実績の多いハウスメーカーは倒産の心配も少ないので精神的にも安心できます。

また、設計から施工までシステム化されていますので品質面での安心もあります。面倒なことはハウスメーカーに全て任せっきりで、その分内装やインテリアを決めるのにゆっくりと時間を掛けるなんてことも可能です。各ハウスメーカーも生き残りの為、住宅の開発研究にも力を入れている会社も多いです。年々住宅の性能も上がってきていますのでコストパフォーマンスは良いと考えられます。

住宅展示場にはモデルハウスもありますので実際に足を運んでみることもオススメします。メーカーごとに特色が違いますのでどんな点が優れているかをよく確認しておきましょう。

ハウスメーカーのデメリット

ハウスメーカーのデメリットとしてまず挙げられるのが、工務店に比べて価格が高いことでしょうか。宣伝やモデルハウス、営業などの人件費がそのまま建物価格に上乗せされるために価格が高くなりがちです。ノルマがきついメーカーも多いので、中には言葉巧みに仮契約までしてしまったり、強引に契約を迫られるなんてこともありがちです。

デザイン、間取りもある程度決まっている場合が多く、自由設計をしても細かい融通が聞かないなんてこともありますので工務店に比べて自由度が低いかもしれません。また、あとから変更した場合も融通が聞かない場合が多く割高になる場合があります。

 

「工務店」、「ハウスメーカー」の特徴を見極めてみることが大切

工務店、ハウスメーカーのメリット、デメリットを上げましたがいかがでしたでしょうか?それぞれ規模の大小や特色の違いがありますので一概にここが良いなんてことは言えませんが、メリット、デメリットをよく比較して見極めてみることです。

例えばローコストでじっくり時間を掛けて納得の行く家を建てたいなら工務店、ある程度予算があり工期も短く面倒なことは全て任せたいと考えるならハウスメーカーにするなど、自分の判断で決めることが大切です。

また、工務店、ハウスメーカーもそれぞれたくさんの会社の中から選ばなければいけないので事前に情報収集はしておきましょう。

お問合せボタン