湘南・暖炉のある家

DSC00248 (531x800)

陽光あふれる配置は居心地の良さと極めた快適さがあります O氏様の邸宅は何よりもお施主様のはっきりとしたアイディンティーとセンスが上質なかたちで完成形となった結果でしょう。敷地面積127.56m2の限られた配置に収められた30坪弱のボリュームのなかで実に伸び伸びと自由闊達で楽しんだプランニング経緯が伺えるお見事な仕上りになりました。

 

 
 
   外観意匠のカラーやポーチのガラスの下屋、外灯照明器具チョイスなどの絶妙なコーディネートが生きています。 隣家が気になる個室は特にスリム形状の窓サッシを採用して工夫しています。 そして2階に設けた暖炉のあるリビングは理屈抜きで格好良く、南側の陽光あふれる配置で居心地の良さは言わずもがな、極めた快適さがあります。

 DSC00226 (531x800)

 

 

 

 

お問合せボタン